多種多様な福袋

多種多様な福袋

多種多様な福袋

最近はネット通販でも多種多様な福袋が販売されています。昔は福袋をいうとお正月のセール時期の風物詩でしたが、ネット通販では年中何かしらの福袋が販売されています。

 

今まで私が購入したお得で少し変わりだねの福袋はPC用品の福袋でした。8GBのUSBメモリが1個とその他はお楽しみ、という福袋でたしか1500円くらいでした。当時の価格帯で、8GBのUSBメモリ1個だけでも元が取れるため購入しました。

 

中身はメモリ以外に、光学式マウス1個、USBに挿すタイプのマグカップ保温ホルダー、耐震マット、プリンター用紙でした。マグカップホルダーは正直、ほとんど保温効果がないようなものだったのですが、それでもかなりお得だったと思います。

 

デザインさえこだわりがなければ、PC用品系の福袋はけっこう良いものがあったりします。マウスやUSBメモリが必要なときは、また福袋から探してみようと思っています。

 

福袋は毎年文句を言いつつ楽しみ

福袋は毎年、結構な文句を言ってしまいますが、しかし毎年買ってしまう商品ですね。
やっぱり福袋には夢がつまっていますので。いや、そのような表現をしても「夢」ではなく、しっかりとした「商品」がつまっていることはわかっているのですが。そしてわかっているからこそ、ついつい購入してしまうのですよ。

 

とくに自分の好きなアパレルショップの福袋ともなりますと、わりと何が入っていても嬉しかったりしますからね。もうそのブランド自体が好きな気持ちが強いですから、ですから「そこのお店の福袋ならなんでもいいやー」というような気持ちにて、福袋をついつい買ってしまうのです。

 

けれども結構な割り合いで「え?これって売れ残り?」と思われるような商品が福袋に入っていたりするのですよね。まあ仕方がないことなのでしょうけれど。


ホーム RSS購読 サイトマップ